こだわりのエプロンができました


普段、どんなエプロンを使っていますか?


家でお料理や家事をするときのエプロン。

お料理教室でのエプロン。

ホームパーティーでのエプロン。


お洋服やネイルと同じで、

身に着けるだけで少し気分が上がる

お気に入りのエプロンがほしい。

そんな思いを形にしました。


日本ならではの丁寧な縫製にこだわった生地で

オリジナルの衣類や雑貨などを展開されている

テキスタイルブランドのkakapoさんにお願いし、

作っていただいたエプロンがこちらです。


こだわりぬいたこちらのエプロン。


■シャツでも使う厚めの生地

kakapoさんのシャツでも使われる、純日本製の生地。

パリッとした生地感に、背筋がしゃんとします。

しわになりにくいので、アイロンがけは不要です。


■手ぬぐいやペンを固定できるポケット

2つのポケットの外側には、

手ぬぐいやペンなどを掛けられるように

なっています。

耐久性にもこだわりました。


■スマホもメモも邪魔にならない。ポケットの位置の工夫

大判のポケット。

前に2つポケットのあるエプロンが多いですが、

こちらでは、前と後ろに1つずつ。

スマホやメモなどは後ろのポケットに入れると

作業の邪魔にならず、エプロンもよれないのでお勧めです。


■スリットの効果

中央に深くスリットを入れました。

これにより、エプロンにありがちな、足さばきの悪さを大幅に解消。

男性でも女性でも、ストレスなくお召しいただけます。


■日本の美しさを表現したデザイン、「シラカミ」

kakapo主宰のカネイチさんが白神山地を訪れた際、

雨上がりに雨粒がきらきら光りながら流れ落ちていく光景を目にしたときに

頭の中で描かれたデザイン、「シラカミ」。

kakapoさんのシャツやワンピースなどにも使われているこちらのデザインを基に

作っていただきました。


こちらのエプロンと同じ生地で、ヘアバンドやバッグもご用意しています。


■鮮やかだけど日常に溶け込む色使い

ターコイズと黄色の2色展開でご用意しました。

鮮やかな色と淡い色がちりばめられ、洗練された印象を与えます。





性別や年齢を問わず、また時代を問わず、末永く着続けられるものを。



オンラインショップまたはキッチンでお買い求めいただけます。

キッチンではご試着も可能です。お声がけください。